Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C8] 回答への返答

お返事ありがとうございます。
それではこちらからも。

未収参加費についてですが…
本当に二人だけなんですかね?私たまたま二人、払ってないと聞こえたんですが、私の聞いた二人がちょうどその二人ということでしょうか??
偶然ですかね…?
私の並んでいた周りの人たちなんで二人だけってことは、ないと思うんですが…私の聞き間違えでしょうか?

また、男子更衣室の荷物の件など。ご回答いただけてないのですが、お答えいただけないということでしょうか??

まず更衣室に荷物を置かせておくこと自体、その中に受付していない方がいてもわからない、ということになりますよね。
クロークで参加証を出させられておりましたので。

本当に未収参加費は2人分にとどまるのでしょうか…?


また、これはこちらからの意見ですが…
今回は運がよく他のイベントがあまりかぶっていなかったが故に、参加者が多かったのではないでしょうか。アーカイブ等で参加予定の方々、人数見ましたか?事前の調査して対策しておけば、こんな事にはならなかったでしょうね。
つまり、信用を失い、来年からはこのように集まることは無い、という可能性が非常に高いです。

ご事情はお察しします。
ですが貴方の運営は甘いです。
レイヤーだった過去があるのならなおさら、イベント運営をどうしたらいいのか、なんてわかっていたのではないですか?

思いが強いだけで成立するものではありません。甘い考えは捨ててください。

アーカイブの方でも、ご意見が出ています。
そちらも見てきてください。

そしてしっかり考えた上で、回答してください。
こちらからは以上です。失礼致します

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gojogawacos.blog.fc2.com/tb.php/56-00886815
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今年のイベントについて

主催Sこと主催の鈴木 修一郎です。
今回のイベントでは多くの不手際があり、参加者の皆様にご迷惑をおかけしたことお詫びします。
叱責を覚悟で申し上げますと、今回の事態は全くの想定外の事態でした。
もともとこのイベントは花見時期の集客に悩んでいた岩倉市の地元商店街の市民団体の方から、商店街の集客につながるような
コンテンツが欲しいという話を頂いた事から始まり、今回で桜の時期の開催は3回目になります。
初回は60人集まったのですが、翌年は雨で20人ほどしか動員できず、他にも1度だけハロウィン時期にも開催したことがあるのですが
その時も20人ほどでした。他にも岩倉市で開催した団体があったようなのですがやはり20人ほどの動員とあまり振るわず、
昨年の結果もあり、収支でマイナスを出せば商店街の予算から補てんしてもらうことになるため
今年も開催するか悩んだのですが、大した動員が見込めなくてもいいから開催してほしいという商店街側からの要望があり
今年も開催に至りました。
とはいえ、何分これまでの動員人数が惨憺たる結果だった上に、当日は有名団体によるイベントが県内・隣県で開催されると
あって動員人数を増やすことを最優先にし、初回の60人を突破できればいいほうで、50人来るかも怪しいのではないかというのが
スタッフ内共通の見立てでした。
お恥ずかしい話ですが、限られた予算での開催のためフライヤーの印刷枚数は昨年の半分におさえ、基本デザインは昨年の
使いまわし、紙に印刷した規約文書や地図を用意できなかったのは本当のことを言ってしまうと、「そこまで準備するお金が無い」
というありさまでした。スタッフは全員最低限の交通費と食事だけのボランティアです。みな普段は普通に仕事をし限られた時間で
イベント当日以外の移動費はみな自費で集まって企画、運営をしてきました。備品の購入はスタッフの立て替えで
イベント終了後に清算です。イベント開催が近づくにつれて本当に手持ちの現金がどんどん出ていきました。
ツイキャスによる実況や、緩い規約等は、低コストで動員につながることをしないと今後の開催すらも危うくなるという理由に
よるもので、舞台の機材はプロの舞台設備屋さんの好意で仕事で使用している機材をすべて無償で借りて、ご本人も
手弁当と交通費だけで設営、操作していただいたもので、もし動員がなかった時に来てくれた人にせめて楽しんでもらおうという
苦肉の策のはずでした。
所が、実際は予想をはるかに上回る138人(うち一人はメディアの取材参加)というこちらも全く想定していない動員人数となり
受付も会場運営も完全に破たんした状態になってしまいました。
参加費を払ってないと思しき参加者がいたという指摘がありますが、これも終了後の参加費の集計時に発覚しており
プレス取材の記者を除く2名分参加料がマイナスしてることを確認しています。これだけの人数の参加は初めてであり
不慣れなスタッフによる徴収ミスがあったものと思われます。
更衣室と開催時間の延長に関しては元々動員が70~80人くらいで想定していたのと会場の貸し出し時間の区切りが17時で
それ以降まで借りるには終日借りる必要があったため(これだけで会場費は2倍になります)、当初は17時完全撤収だったのですが
更衣室の利用時間が間に合わないと判断し、幸い利用予約の入っていなかった17時以降も急きょ借りて開催時間も延長し
商店街のメンバーのおさや糸店様にお願いして空いている部屋をお借りしました。何分スタッフも限られていたため
満足に告知や呼びかけもできず、この件に関しては参加者の皆様には大変ご迷惑をおかけした事をお詫びするとともに、
おさや糸店様と、岩倉市民プラザ様には感謝の意を述べたいと思います。

桜の樹の事で市民から苦情があったという報告は受けておりますが、それ以外は特に市民からの苦情はなく
桜の樹のことさえ注意していれば、来年の開催は問題ないという回答を行政から受けております。
また100人を超える参加があったため、次回の準備には今の時点から十分な予算が組めることになりました。
予算が決まっただけでなく、今回の失敗で何が必要なのか、どこが悪いのかというこれまでの20人程度の動員では
見えてこなかった問題点も洗い出すことができました。
問題点はイベント当日の夜から既にオンライン上で共有し対策を考えております。商店街側からは来年も開催してほしい
という要望をいただいており、現時点で
・受付業務の効率化と、受付業務用の備品の追加購入(金庫、トレー等)
・フライヤーは両面印刷で裏側に規約事項を印刷
・通し番号入りの規約等を記載した冊子を製作し参加証として使用
・コスプレ可能エリアを厳格化し当日コスプレイヤー用の地図を配布
・参加規約の見直し、追加
・会場は終日借りて可能であれば開催時間を延長
・更衣室は多目的ホールは全て女子更衣室として使用
・スタッフの増員
・準備委員会の体制・人事の見直し
・商店街や商工会関係者との連携の見直し
等の話がスタッフ内で持ち上がっております。早速明日(日付では今日ですが)夜にスタッフで集まって
今回の反省と次回へつなげるための改善点について話し合う予定です。

果たしてこれで今回不信感を抱いた参加者の皆さまを全員納得させることができるとは思っていません。
次回開催して今回より大幅に減って当然だと思っています。それこそ以前みたいに20人も来ないような
イベントに落ちぶれていることだってあるのかもしれません。
でも、どんな形であれ来た人がちょっとでも楽しいと思える、見た人が思わず自分もコスプレしてみたいと
ちょっとでも思えるようなイベントをにしたいという気持ちだけは忘れないようにしたいと思います。

諸事情で不本意ながらコスプレイヤーから身を退くことになったものの縁あって、コスプレする場を提供する
側になった者として少しでもこの地のコスプレ文化の発展に寄与できることを願って。

五条川コスイベ準備委員会(仮)代表 鈴木 修一郎
スポンサーサイト

コメント

[C8] 回答への返答

お返事ありがとうございます。
それではこちらからも。

未収参加費についてですが…
本当に二人だけなんですかね?私たまたま二人、払ってないと聞こえたんですが、私の聞いた二人がちょうどその二人ということでしょうか??
偶然ですかね…?
私の並んでいた周りの人たちなんで二人だけってことは、ないと思うんですが…私の聞き間違えでしょうか?

また、男子更衣室の荷物の件など。ご回答いただけてないのですが、お答えいただけないということでしょうか??

まず更衣室に荷物を置かせておくこと自体、その中に受付していない方がいてもわからない、ということになりますよね。
クロークで参加証を出させられておりましたので。

本当に未収参加費は2人分にとどまるのでしょうか…?


また、これはこちらからの意見ですが…
今回は運がよく他のイベントがあまりかぶっていなかったが故に、参加者が多かったのではないでしょうか。アーカイブ等で参加予定の方々、人数見ましたか?事前の調査して対策しておけば、こんな事にはならなかったでしょうね。
つまり、信用を失い、来年からはこのように集まることは無い、という可能性が非常に高いです。

ご事情はお察しします。
ですが貴方の運営は甘いです。
レイヤーだった過去があるのならなおさら、イベント運営をどうしたらいいのか、なんてわかっていたのではないですか?

思いが強いだけで成立するものではありません。甘い考えは捨ててください。

アーカイブの方でも、ご意見が出ています。
そちらも見てきてください。

そしてしっかり考えた上で、回答してください。
こちらからは以上です。失礼致します

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gojogawacos.blog.fc2.com/tb.php/56-00886815
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

五条川コスイベ実行委員会

Author:五条川コスイベ実行委員会
今回は2017年4月9日開催です。。
ツイッターアカウント @gojogawacos
Web http://gojogawacos.jp/
ツイキャス http://twitcasting.tv/c:gojogawacos
問い合わせ gojogawacos★gmail.com(★を@にしてください)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。